銀行カードローンでお金を借りる為の比較サイト

最終更新日:2020年09月28日

銀行カードローンであれば、専業主婦でも融資を受けられます

手でお金のサインをする男性●銀行カードローンは消費者金融のキャッシングと同様のサービス

日常生活を送っていると、事故に巻き込まれたり、トラブルに遭遇したりして急な出費に迫られる場合がよくあります。貯蓄があればそれを切り崩して対応することができますが、貯蓄がなければ対応に困難してしまいます。

そのような時に頼りなるサービスが銀行カードローンです。銀行カードローンは消費者金融のキャッシングとほぼ同様のサービスで、担保や保証人を用意することなくお金が借りられるサービスです。

融資を受けるためには申し込む必要がありますが、複数の申込方法が準備されています。無人店舗や、インターネットやスマートフォンのアプリから申し込むことも可能で、申込方法も簡単です。

氏名に年齢、住所や職業といった必要事項を申込用紙に記入し、運転免許証のような身分証明証を提出すればよいだけです。審査が行われ、通過したら一定の融資枠が与えられます。その融資枠の範囲内で自由にお金が借りられるようになるのです。

●銀行カードローンのメリット

銀行カードローン最大のメリットは手軽に利用できるという点です。従来、借金をする場合には担保を差し出したり、保証人を用意したりする必要があり、急な出費には対応できないものでした。さらに、融資を受けるまでの審査に時間を要し、審査も厳密なものなので誰でも簡単にお金を借りることはできませんでした。

しかし、銀行カードローンではコンピュータを利用した審査システムが導入されており、審査が迅速におこなわれます。負債を抱えていない人であれば大抵の場合問題なく融資に応じてもらえるため、急なトラブルに巻き込まれた場合に頼りになるのです。また、銀行カードローンは都市銀行や地方銀行のサービスです。

銀行という健全な経営を行っている金融機関から融資を受けられるため、利息水準も適切で、違法な取り立てが行われる危険性もなく、安心してお金を借りられることができます。

●銀行カードローンは専業主婦でも利用できる

借金に関する規制に総量規制というものがあります。総量規制は多重債務者が発生するのを防止するために導入されている制度で、貸金業から借り入れできる金額を年収の1/3に限定する規制です。この総量規制によれば、年収がない専業主婦は借り入れできないことになります。しかし、銀行カードローンは銀行のサービスで、銀行は貸金業ではないため総量規制は関係ありません。専業主婦は消費者金融からの借り入れはできませんが、銀行カードローンであれば利用できるのです。

何かとお金が必要になりがちな専業主婦にとって利便性の高いサービスが、銀行カードローンとなっています。

銀行カードローン比較サイト|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

銀行カードローン一覧