銀行カードローンでお金を借りる為の比較サイト

最終更新日:2020年09月28日

誰でも利用可能?銀行カードローン

クレジットカードを手にのせる男性

カードローンを利用する場合、必ず審査を通過する事が必要になってきます。そして、その審査にはいくつかの条件があり、その条件を満たす事が出来ない場合、カードローンを利用する事はできません。

例えば年齢制限。年齢制限の場合、20歳以上となっており上限においては65歳や70歳など、各カードローンによって多少違ってきます。そして銀行カードローンと消費者金融系のカードローンとの大きな違いは、安定した収入の有無と言う条件です。安定した収入と言うものはカードローンを利用する上で、返済能力を考えた場合必ず必要になってくる事かと思います。

安定した収入とは、必ずしも正社員でないといけないと言う事ではなく、派遣社員やパート勤務。アルバイト勤務でも、安定した収入と言う条件を満たす事ができ、審査の条件をクリアする事は可能です。

しかし専業主婦の場合、自分自身に安定した収入はありません。いくら世帯収入があっても個人の収入が0円の場合は、この条件を満たす事ができず、審査条件をクリアする事ができないのです。

とは言っても、これは消費者金融系のカードローンの話の場合。消費者金融系のカードローンの場合、総量規制が適応となり年収の1/3以上の金額の借り入れができないようになっているのです。
これは、国が借り過ぎを防ぐために設けた法で、消費者金融系のカードローンなどに適応されるようになっています。

そしてこの総量規制においては、銀行は適応外。その為、収入が全くない専業主婦においても、その他の審査基準、例えばブラックリスト扱いになっていないなどをクリアする事で、銀行カードローンなら利用が可能になっているのです。

それを知らずに、銀行カードローンではなく、消費者金融系のカードローンにいくら審査の申し込みを行っても、無駄となる為、注意が必要です。このように、銀行カードローンなら、20歳以上で、ブラックリスト扱いになっていない人ならば、基本的に誰でも利用が可能だと言えるのです。

正社員は、もちろんの事。パート勤務やアルバイト勤務。派遣社員や専業主婦まで、誰でも利用可能、それが、銀行カードローンなのです。銀行と聞くと、消費者金融などに比べ、審査が難しく敬遠する人もいるかも知れません。

確かに消費者金融などに比べると審査基準が高いとも言われていますが、誰でも利用可能と言う受け口の広さにおいては、消費者金融などに比べ広いと言う事が言えるのです。

銀行カードローン比較サイト|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

銀行カードローン一覧