銀行カードローンでお金を借りる為の比較サイト

最終更新日:2020年09月28日

銀行のカードローンを利用した体験

クレジットカードを持っている男性

私は40代の男性で現在は派遣社員ですが、以前は大手の工場に勤めていました。
私が銀行の口座を初めて作ったのは18歳の就職をした時になりますが、その時に作った通帳は現在も使用をしています。

私が21歳になった頃、銀行に行った時なのですが銀行員からカードローンを勧められました。その時はカードローンのことをあまりよく知らなかったのですが、限度額まで借りることが出来て、返済は定額制ということでした。

当時の私はパチンコや競輪、競馬、競艇、オートレースなどのギャンブルはしていませんでした。ギャンブルに関しては現在まで一度もしていません。私は借金をするほどお金を使ったこともなく、欲もないためカードローンを作る必要性があるのか考えましたが、あると便利と思いましたので作ることにしました。

カードローンを作った時は借り入れをしない時が長く続きました。ある時、友達の飲み会でお金が必要になり、カードローンで借り入れをしました。それが最初にカードローンを利用した始まりでした。それからは趣味の模型を買う時や、旅行にいく時などに借り入れをするようになり、いつの間にか限度額まで借り入れをしてしまっていました。

それからは返済をしては借り入れをするというような状態になり、残高が減っていきません。あるとき会社のボーナスで一気に返済をして、それからしばらくして完済をすることが出来ました。その時点でカードローンは解約をしました。

何年かしたあとその銀行で、新しいカードローンを始めましたと連絡がありまして、再びカードローンを作ることになりました。限度額が前回よりも大幅に増えていてカードローンを作った時は、自分でお店を始めたばかりでしたので、生活費にカードローンを利用したら、すぐに限度額まで到達してしまいました。

カードローンの遅延をしてしまいましたので、借り入れは出来なくなってしまい、そのカードローンの返済は現在も残っています。自分のお店を廃業して、自己破産をすることなく派遣社員として働き始めました。

銀行のローンは消費者金融よりも金利も低いため良心的で、便利でだと思います。あと3年ほどで完済をしますが、カードローンは生活には欠かせないものになっているので、銀行とは生涯付き合っていくつもりです。計画的にお金を使い、カードローンも上手く利用しながら、無理のない生活をしていきたいと思います。

銀行カードローン比較サイト|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カードローン比較

銀行カードローン一覧